講師プロフィール 

  • Home
  • 講師プロフィール 

小川 友梨

 

埼玉県出身。9歳よりバレエを始め、小倉みゆきに師事。1999年、ロシア国立ワガノワバレエアカデミーに留学。7年生に編入しタチアナ・A・ウダレンコワに師事。マリィンスキー劇場、エルミタージュ劇場にて、くるみ割り人形、パキータ、フェアリードール、ライモンダ、白鳥の湖、ラ・シルフィード等、多くの公演に出演。2001年には、来日公演にも参加。2001年、ロシア国立ワガノワバレエアカデミーを卒業、卒業証書授与。帰国後は多々納みわ子に師事。2002年より、日本バレエ協会、文化庁主催公演を中心に活動。都民芸術フェスティバル、全国合同バレエの夕べ、文化庁国際舞台芸術フェスティバル日韓合同バレエ公演、本物の舞台芸術体験事業全国巡業公演等で主要な役を踊る。コンクールのデモンストレーションやインストラクターも務める。CMやモデルとしても活動。2013年、Lys Ballet設立。現在はフリーダンサーとして活躍しながら後進の指導にあたる。宝塚養成スクールダンススタジオクレッシェンドの講師も務める。

<主な受賞歴>

第16回全日本バレエ・コンクール、シニアの部第1位、文部科学大臣賞、東京都知事賞、NHK会長賞、東京イエローキャブ賞、チャコット賞、日本バレエ協会賞